吾妻更生保護サポートセンター 電話0279-26-2266 月曜から金曜10時~16時
トップページ 更生保護活動 社会を明るくする運動 サポートセンター 地域紹介

社会を明るくする運動 社会を明るくする運動のシンボル「ひまわり」

「社会を明るくする運動」は、すべての国民が、犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更生について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪や非行のない安全・安心な地域社会を築くための全国的な運動です。

強調月間は 毎年7月1日~7月31日
毎年7月は「社会を明るくする運動~犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ~」の強調月間です。強調月間では、犯罪や非行のない地域をつくるために、一人ひとりが考え、参加するきっかけをつくることを目指します。
平成27年度は第65回の実施です。
 ■法務省 第67回“社会を明るくする運動”ページ
 ■ 第67回社会を明るくする運動 総理大臣メッセージ(PDF55KB)
強調月間に向けて、5月に社明運動群馬県推進委員会、6月に社明運動吾妻郡推進委員会、そして郡内6町村の各社明推進委員会で各活動が検討され決定されます。
7月の強調月間は、各町村推進委員会への総理大臣メッセージの伝達式が行われ、それぞれの地域で「社会を明るくする運動」が展開されます。

谷村新司さん
社明フラッグアーチスト谷村新司さん
黄色い羽根
幸福の黄色い羽根
更生保護のキャラクター
更生ペンギンのホゴちゃん

吾妻の「社会を明るくする運動」
吾妻郡各町村では、7月の「社会を明るくする運動」強調月間を中心に、祭りやイベントでの街頭キャンペーン(薬物乱用防止キャンペーンとタイアップ含む)、主要施設でのポスター掲示、町村役場の懸垂幕、町村の広報誌への掲載、学校集会、地区公民館でのミニ集会、小中学生の作文コンテスト、親子のワークショップなど、様々な活動が展開されます。
もちろん「社会を明るくする運動」は、7月の強調月間だけのものではありません。安全・安心の地域づくりのための、犯罪予防活動、子ども達の健全育成のための子育て支援活動など、地域社会における日頃の取組みが大切です。

吾妻郡社明推進委員会
吾妻郡推進委員会
社明運動、学校での集会の様子
学校での集会
社明運動、親子のワークショップ
親子のワークショップ

このページの先頭へ
吾妻更生保護サポートセンター
(C) 2015 吾妻更生保護サポートセンター.
吾妻保護区保護司会事務局(月曜~金曜 10:00~16:00)
〒377-0425 群馬県吾妻郡中之条町西中之条135
電話:0279-26-2266 FAX:0279-26-2267